<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

雨の日はイメージトレーニング

台風は、さきほど温帯低気圧に変わったが、凄い雨。

今週末は、ソースカツ丼の谷でロッドを降る予定だったが中止。

少しでもフィールドへ出て、少しでも上達したい。

そんな心境だったけど、自然のやる事には、黙って従うしかない。


e0179186_18311262.jpg


これを見て、ヤーン・ロッドを振れば、なんだか上手くなった気分。

今週末からの、放浪で足手まといにならないように頑張らないと。。。。

あ~ロッドが振りたい(笑)
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-29 18:26 | 釣り道具に関する事

有給とって三島へ小トリップ

嫁さんが仕事が休みなこの日、有給とって三島へ。。。

第一の目的はコレ


e0179186_2033790.jpg


桜家の鰻。
蒸しているので適度に脂が落ちて、中年には丁度良いさっぱり感。
タレも、濃くなくて最後まで飽きずに食べれる。
休日は、2時間待ちもあるとか。。。。。
この日は、平日なんで待たずに食べれた。


第二の目的地はココ

e0179186_2062680.jpg


e0179186_206467.jpg


前を通るた度に気になっていた、柿田川湧水群。
富士山からの大量の地下水が湧き出てて、ここから川が始まっている。
柿田川は、ここから川が始まり1.2km先で狩野川に合流する、1級河川。

e0179186_20102378.jpg


ここは、紡績工場が取水していた井戸の跡。

結構な、町の中にこんな世界が有るなんて。。。。。。
この日は、カワセミを見ることが出来た。

なかなか、良い処でした。
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-26 22:22 | 美味しいもの

G.LOOMIS with SHIMANO

フライ初心者にしては、良いロッドを買ってしまった。

でも、諸先輩方のアドバイスで、「フライロッドの値段の差には理由が有る」

振りやすいロッドは有る程度の価格になるって意味らしい。

G.LOOMIS  Stream Dance 8.3 #3

思い切って買って良かった。

Orvis 7’11、SCOTT しか振った事が無いが、実に振り易くて、アクションも好み。

そんなLOOMISは、今はSHIMANOの傘下。

なんでも創業者のG.LOOMISが、癌で余命18ヶ月と宣告され、会社の売却を考えた。

1997年複数の会社からオファーが来たらしいが、LOOMISはどうせ売るならシマノに売りたかった。

なぜなら、彼は60年代からずっとシマノのリールを使っていた。

それに、世界最高のリール・メーカーが、世界最高のロッド・メーカーを所有していた方がいいだろうって

考えたらしい。


e0179186_2340295.jpg


そんなLOOMISには、SHIMANOのリール。

雑誌で見た時に、そのカラーとデザインに一目ぼれ。

フライのリールは、こと渓流に関しては性能や機能は、ほとんど関係ない。

単なる、糸巻き。。。。

だから、ラインのキャパシティとバランスさえクリアすれば、見た目で選べるのがいい。


あっ先の、LOOMISは未だご健在らしい。。。。
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-24 23:45 | 釣り道具に関する事

【5月21日】モチロン今日も。。。。。

今日は、ちょっと早起きして伊那谷のアノ川へ行くつもりでした。。。。。

起きたら9時半。
家を出たのが10時半。
事前の道路交通情報では、八王子から15km渋滞。
週末の中央道では、大した渋滞っじゃあないな~と国立府中から入ったら。。。。。

八王子まで70分
大月まで120分


だ、だまされた。。。。(汗)

コレ絶対にワザとやってるよなぁ~
事前に判ってたら、中央道なんかのらないのになぁ~

そんな、こんなで、国立府中から八王子まで高速で40分掛けて行き
着いた先は、いつものホームリバー。

ちょっと動くと汗ばむ、初夏の陽気。

e0179186_2340333.jpg


水は、先日の雨からの引き際で水量的にはちょうど良い感じ。


e0179186_23424750.jpg


嫁さんも、自称 「川レディ?」 の意地で今日は釣りたいと張り切ってます。



e0179186_23444383.jpg


魚は、居たんですけどねぇ~
今日は、木っ端以外には見向きもされませんでした(涙)

1キャストごとに新たな課題が、出てきます。
しかしそれが新鮮で楽しくも有ります。

ちなみに今日は、引っ掛けたりで4回もティペットを張替えました。
我ながら、気が長くなったなぁ~(笑)


e0179186_23475169.jpg


ちなみに今日の釣果は、コレ。
この川には、良くフロータントが落ちてます。
これは、落ちたてホヤホヤだった様で。。。。。。。
ちょうど嫁さんが、欲しいって言ってたんで良かったな(笑)
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-21 23:49 | 釣り日記2011(渓流)

【フロータント】


e0179186_2322844.jpg


私のフライの先生は、言いました。

そのうちフロータントでベストのポケットがパンパンになると。。。。。。

まだまだ、増えそうです。
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-20 23:24 | 釣り道具に関する事

Tight Loops への道

LF(LureFishing)比べて、FF(Fly Fishing)が難しいと言うか、面倒臭い点のトップは

キャスティングに尽きる。

なんせアノ軽いFLYを、ラインの重みで10yrd、20yrdと飛ばすのだから、あの独特のキャスティングを

マスターせずに魚に出会えないのだ。

実は、今から16年前に溪流釣を始めたきっかけはFFがやりたくて。

ちょうど、ブラックバス釣に飽きたて頃に、TVの釣番組で渓流のFFを見たのがきっかけだったと思う。

当時、地元で唯一のFFショップでタックル一式を揃えて我流で始めた。

案の定、壁にぶち当たり、上達どころか、中々魚も釣れなかった。

なんせ現在の様にネットが無い時代。

唯一の情報源は、雑誌とパソコン通信のniftyだった。


そんな中、たまたま立ち寄った本屋で見つけた。


e0179186_22481894.jpg


購入したのは、1996年。

キャスティングについてヒントになればって買ってみたが、当時は読んでも意味が判らなかった。。。。。

そうこうしてるうちに、またバス釣に戻り、その流れで渓流でもLFをするようになった。

そして2011年、再度FFへ挑戦。

ハッキリ言って、非常に面倒臭い釣りである。

渓流で、ただ魚を釣るだけなら、LFの方が数は絶対に釣れると思う。
(釣法の優劣と言うより、LFの方が手返しが圧倒的に良い分、魚に逢う機会も多いと考える)

フライをポイントに送り込むにしても、セレクトしたフライをティペットに結び、

フライサイズによっては、ティペットも張替えて。

フライにフロータントを塗って、乾かして、そしてキャスティング。。。。。

実に面倒臭い。

でも面白い。

面倒臭いのが楽しい。

道理で、僕の周りのFFマンは変態が多い訳だ(笑)

そういう面倒臭いのを、楽しめる年齢になったって事だろうか。。。。


e0179186_2312763.jpg


取り敢えずは、狙ったポイントへフライを落とせるように、ならないとなぁ~

まだまだ道のりは、遠いぞ~
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-18 22:46 | 本、雑誌

2011 GWの旅 その1

またまた恒例の高山へ。。。。。。
なんと、タックルは持たずに(笑)

e0179186_18275837.jpg


生憎のスッキリしない天気だったが、高山では桜が満開。


昼食に、ハンバーガーを食べてしばし町を散策。

e0179186_18315184.jpg


e0179186_1832126.jpg


この町の、時間の流れ方が好きだな~

東京みたいに、人々があくせくしてない。

e0179186_18374384.jpg


ハンバーガーでお腹一杯な筈なのに、また食べたりして。。。。。。

流石に夕食は、食べれなかった(笑)


翌日は、前から行ってみたかった飛騨古川へ。。。


e0179186_1841502.jpg


e0179186_18423073.jpg


ここの町並みも、中々趣があっていいね。

さて昼飯食って、会社の保養所の有る長野へ向かうぞ~
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-17 18:43 |

僕【等】が川に立つ理由

今シーズン入って、フライを始めた。

シーズン始まってから、始めたのでタイミング的に変だけど、

別に、これと言った理由無い。

強いて言えば、震災を経験して出来ることは、出来るときにやっておこう。

そう思っただけの事(笑)

ここ数年、いつかフライをまたやりたいな~って思ってはいた。



さて、タイトルの僕【等】が川に立つ理由。

先日の伊豆で皆で集まった時に、釣果がイマイチだったのに対して

他の参加者の記事で、もっと釣れるポイントが有るのに。。。。。。的なコメントを返してる人が居た。

それに対して、釣果は二の次ってコメントを負け惜しみって思ってる人が居るらしい。


自分も先日、こんな事を言われた事が有った。

「ポイント教えるから、次回から独りで行って、来週から本気モードなんで。。。。」

別にポイント教えろ!! なんて頼んで無いんだけどね(笑)



んで、僕【等】が川に立つ理由の、僕【等】。

伊豆の大集合もそうだけど、あそこに集まる人達は、最初から釣果なんか求めてない。

でも勘違いしないで欲しいのは、その道ではかなりの凄腕が揃ってるって事。

でもね、せっかく集まったんだから、小さな渓流を4人や5人でワイワイ、ガヤガヤ言いながら

一緒に釣りあがろうって人達なの。

「ここはフライだ!!」 「いや、ここはルアーだ!!」ってポイントを譲り合ったり。

誰かがバラせば皆で大笑いしたり、誰かが魚を釣れば皆で写真撮ったり。。。。。

そういう釣りが出来る人達なんだよね~

岐阜から伊豆まで来て、フライを始めた僕の為につきっきりで教えてくれたりね。

だから負け惜しみで無く、最初から釣果は二の次な訳。

【釣れなくても川に立つのが楽しいという人もいるが、魚は命がけなんだから本気で向き合わないと。。。】

なんて言う人が居るけど、

僕等は、複数でワイワイ、ガヤガヤでも本気で釣に向き合ってるんだけどなぁ~

美味いもん食って、温泉入ってネ。

釣れなくても川に立って楽しいじゃなくて、釣れなくても楽しんで川に立てる術を知ってるのよ。

要するに、趣味としての釣って遊びに本気で向き合い、心から楽しんでる訳で、決していい加減な訳じゃない。

そもそも趣味での釣り、特に渓流釣りは、魚を釣る事だけが目的じゃない部分も多いに有ると思う。

その目的は、釣果でもないし、数でもない。

フライだろうがルアーだろうが関係ない。

だから、僕【等】は川に立てる

ちなみに趣味を調べると

【趣味】物の持つ味わい・おもむき(情趣)を指し、
それを観賞しうる能力(美しいものや面白いものについての好みや嗜好)のこと。



まあ、そんな楽しみを知らない人には理解できないと思うけど、

同行者より先行したければ、僕で行けばいいじゃん。

同行者よりたくさん釣りたければ、僕で行けばいいじゃん。

僕【等】じゃなくてね。

所詮、趣味なんだから。。。。

だいたい魚は命がけで。。。。いちいち、そんな事を考えて釣りをするのか??

そんな事を考えるなら、釣を止めればいいと思う。

人間が本気だろうが、遊びだろうが、魚が命を落とす事には変わりない。

本気だから良くて、遊びだから駄目って理論が良くわからん。。。。。



最後に言っとくけど自分の事ならまだしも、仲間の事も馬鹿にするのは許さんよ絶対に。。。。
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-16 00:10

A&D 防水型放射温度計

前から欲しかった、非接触型の温度計。

従来の水銀温度計では、水温を測るのがもどかしくて。。。。。。


e0179186_2175090.jpg



ネットサーフィン中に見つけたのが、コレ。

A&D 防水型放射温度計。

価格も安くて、何より防水型なのが良い。

ボタンを押すと、約1秒で計測終了。

ちなみに精度は、25度時で最大プラスマイナス2.5度。

う~ん、まあ上がったか、下がったかは解るか!(笑)
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-15 21:11 | 釣り道具に関する事

【5月14日】ホームで初フライ

初夏のような陽気に誘われて、久々のホームリバーへ。

今週は仕事が激務で、目が覚めたのが10時過ぎ。

まあ練習だからと割り切って、ゆっくり川を目指す。

久々に嫁さんも一緒。

途中、昼食を食べて14時頃やっと川へ。

e0179186_21582791.jpg


新緑が綺麗で、気持ちが良い。

先日の雨のお陰で水量も、水の色もいい感じ。

水温は14度。


e0179186_21594877.jpg


カモも気持ち良さそうに泳いでいる(笑)


e0179186_2203658.jpg


途中浮いてるヤマメを見つけて、攻めて見るが敢無く敗退。。。


e0179186_22228.jpg


まあ結果は、予想通りの【ボ】ですが、全てが新鮮で楽しかったな~
[PR]
by gijie_masa | 2011-05-14 22:03 | 釣り日記2011(渓流)