タグ:ホームリバー ( 29 ) タグの人気記事

【4月4日】雨が欲しい。。。。。

久しぶりに、HATAKEさんとの釣行。

お互い午後から用事が有るって事で、3時間ちょっとの短時間勝負となりました。

e0179186_23564755.jpg


今年は雪が少なかった為か?
はたまた雨自体が少なかった為か?
川の水は、夏の渇水期並に少ない。

e0179186_23583337.jpg


年度末で多忙だったHATAKEさん、今シーズン解禁を満喫中??(笑)

でも人気河川故の宿命か、魚影どころか生命感さえ感じられないポイントが続く。。。。

そんな中、HATAKEさんに待望のヒット!!
ヒレピンのニジマス。
何はともあれ、ヨカッタ、ヨカッタ
HATAKEさん、祝解禁!!

e0179186_08779.jpg


ついこの間までは、モノクロカラーの渓も新緑が芽吹き、そして桜も咲いていた。

3時間という時間は、釣にするとアッと言う間に終わってしまう。
HATAKEさんは、タイムアップ!
自分は、あと30分だけ悪あがきをしてみる事に。

しかし、一人で釣り始めて直ぐに先行者を発見!!
しかもルアーマン二人(涙)
残念、本日終了。。。。。。と思い目の前のポイントをやっつけて、退渓しようと決める。
そして、ミノーをキャストすると黒い魚影がミノーを追ってくる。
明らかに小さな黒い影。
普段なら、ピックアップして針に掛らない様にするサイズなんだけど
この日は、自分のルールを曲げてしまった(笑)

e0179186_0144915.jpg


15cm位の可愛いヤマメだった。。。。。

e0179186_0163657.jpg



この日、卸し立てのネットでと一瞬思ったけど、やめました。
ネットへの入魂は、また次回にしときます。

e0179186_017184.jpg


堰堤下にあった焚火の後。

解禁前夜から、ここで焚火して解禁を迎える釣師が毎年居るらしいが
このゴミ。。。。。。。(怒)
まあ、こんな事する釣師は小さいのも根こそぎ持って行くんだろうな~
[PR]
by gijie_masa | 2015-04-04 22:22 | 釣り日記2015

年券のコストパフォーマンを考えてみた

シーズン最初の釣行でモンスターに出会ったからという理由からでは無いのですが041.gif
数年ぶりに相模川年券を買いました。

e0179186_15464010.jpg


トラウトしかやらないアングラーからは、価格が高い!と評判の年券ですが
実際に他の漁協と比べてどうなのかを比べて見ました。


まず相模川年券
道志川の両国橋より下流、相模川水系の川全てOKです。
全魚種年券  10000円
日釣        1000円
期間は4月1日~翌年の3月31日
(鱒類の遊漁期間 3月1日~10月14日)

首都件近郊で人気河川、桂川の中流域の都留漁協
都留漁協 
全魚種年券  8000円
日釣       1200円
期間は3月15日~9月30日(遊漁期間も同じ)


ちなみに自分が良く行く秋山川
秋山川の支流、本流
雑魚年券    4000円
鮎年券      7000円
日釣       1000円
鮎日釣      1800円
期間は3月1日~9月30日(遊漁期間も同じ)

全魚種共通の同じ都留漁協と比べると、実際釣りが出来る日数で勘案すると
実質1か月間違う事になる。
釣りが出来る日数で計算すると、
 8000÷6.5=約1231円/月
10000÷7.5=約1333円/月
相模川年券が、ひと月辺り約100円高い事になる

で次に釣り人にとって重要なのが、釣れるか釣れないか。
その要素の一つで有る、放流量で見て見よう。
(データはネット上の数字を参考にしています)
また、どの程度の大きさの魚を放流するかで匹数は変わるので、
必ずしもkgで比べるのは適当では無いかもしれないですが目安として。。。
ちなみに鮎は稚魚放流が多い様です。

鱒類
相模川  4190kg
都留    1470kgを計7回  合計10290kg
と約2.5倍


相模川 12,173kg
都留      600kg
約20倍

ちなみに秋山川
鱒類 410kg
鮎   600kg

数字だけを見ると、鮎を釣るなら相模川年券も決して高くは無い
近隣の川と比べると、寧ろお得感さえ有るって感じ。

で問題なのは、鱒類だけを釣る人。
都留漁協は、水力発電による漁業補償が有るので放流量も多い。
恐らく全国でも屈指の放流量。
その屈指の放流量の約40%の放流量をどう見るか?
ちなみに、同じ価格で同じ遊漁期間の酒匂川は鱒類の放流量は1000kg程度との話も有る。
それに比べたら、同じ値段で4倍以上の放流量は良心的なのか。。。。

次に気になるのは、相模年券を買う人の割合でしょうね。
鮎しかやらない人、鱒類しかやらない人、両方やる人。
この割合で、放流量が決まると一番公平なんだろうけど残念ながら全魚種共通だから
その割合は判らないんだろうなぁ~
自分の見た感じは、鮎をやる人の方が圧倒的に多い感じがしますが。。。。

人それぞれ、色々な捉え方は有ると思いますが
自分の感想は、思ったより高く無いかなぁ~って感じ。
(いや、価格で言ったら高いですよ絶対に!!)

もちろん、今の相模川の鱒類の放流量も色々な方々の努力の賜物です。
理想としては、7000円位で鮎を除く券種を作ってくれるのが一番なんですけどね~

やっぱ暇してるだろ!! なんて言わないの~
明日からは、忙しくなるんだから。。。。(笑)




                  
[PR]
by gijie_masa | 2015-03-31 22:58 | 釣り道具に関する事

【5月28日】色々なものが現れた。。

なんだかもう、夏はすぐそこ! って感じになって来た。
この陽気だと、いつも行く川もそろそろ夏休みに入ってしまいそう。

なもんで、様子を見に行って見た。

e0179186_22042629.jpg
この川にも何か所か堰堤が有り、魚道が有る。
でも堰堤の下も、上も土砂で埋まってる。
魚道は壊れてしまっている。

e0179186_22043574.jpg
その堰堤を、鮎や子ヤマメが一生懸命ジャンプして越えようとしていた。
彼らは、越えられない事を知っているのか?
はたまた、越えられない事を承知で挑戦しているのか。。。。
見ていると、なんだか切なくなって来た。

e0179186_22045033.jpg

昨日の雨の為か、水の色も良くて魚達の活性も高い。
あっちから、こっちから、魚が飛び出してくる。


e0179186_22085333.jpg
但し、殆どがこんなヤツら(笑)

e0179186_22055559.jpg
そして、目の前にこんなのが降りて来るし。。。。
これいったい、どっからぶら下がってるんだ?? 真上には木が無いんだけどなぁ~(汗)

川原にしゃがんで休憩がてらお握りを食べていると、目の前でライズが。。。。

e0179186_22060727.jpg
e0179186_22061577.jpg
e0179186_22062255.jpg

赤丸の中、判るかなぁ~?
なかなかのサイズのヤマメが、盛んにライズを繰り返している。
あっちもお昼ご飯みたい。。。(笑)

とまあ、いつもならこんな感じの釣行記で終わるのですが、今日は違う。

e0179186_22063968.jpg
ジャジャーン!!
メジャーを持って無い為、サイズ不明。

何度もジャンプを繰り返すから、てっきり上流の管釣からの脱走ニジかと思って
すげ~雑にあしらってたの。
そしたらパーマーク見えたので、そっからは焦るわ、焦るわ(笑)

やっとネットインして、写真撮りまくろうとカメラの準備してたら
ピシャット! 跳ねて。。。。。。
気が付いたら、影も形も(涙)
取敢えず、スマホで撮影した1枚だけ残った。
慣れない魚を釣ると、こうなるんだよな~(笑)

まあ記録には残らなかったけど、間違いなく記憶に残る魚となりました。。。

[PR]
by gijie_masa | 2014-05-30 22:28 | 釣り日記2014

【5月2日】すぺしゃるな日なのに~

この日は、すぺしゃるな日(誕生日)

こんな日は絶対に釣れるに決まってる。

しかもデカイのが。。。。。←なんの根拠もない願望ww

てな訳で行ってみた。

e0179186_11514519.jpg




入渓点にはこんな看板が設置されていた(汗)

慌てて、車に熊鈴を取りに戻る。

e0179186_11515275.jpg
川に降りたらこんな感じ。

支流の上流の田んぼで代掻きでもしているのだろう~支流の合流点まで川を歩く。

e0179186_11543332.jpg
今日は、気温も高く初夏の陽気。

e0179186_11590423.jpg
日陰には未だ雪が残ってた。

e0179186_11563368.jpg

結構な数の水生昆虫が飛び交い、木々も芽吹いて川が生命感で溢れている。

でも最近、春や秋の過ごしやすい陽気の期間が短くなってる様な気がするな~

途中で先行者に当たったので一休み。

銀チョコパンを食べながら、しばし休憩。

e0179186_12024106.jpg
どうせ連休で人多いだろうし、先行者は餌釣りだったのでこのまま続く事に。

何より川に入ったのが、10時過ぎの重役出勤なので先行者は仕方ない(笑)


釣りの方と言えば、魚の活性は高い。

この川なんで、サイズは相変わらずですが。。。。

e0179186_12070827.jpg


昨年シーズン終盤にロッドを変えてから、バラシ病が治りません(涙)

この日も5,6匹はバラシたかな~

ラインをもう少し、柔らかいのに変えて見るかな。

e0179186_12075909.jpg
HATAKEさんのハンドル、バッチグ~です!!

そして改良型ドラグノブも完璧です!!

う~ん、やっぱcardinalいいなあ~

















[PR]
by gijie_masa | 2014-05-02 22:22 | 釣り日記2014

【4月1日】年券といかすみ入りさきいか

そろそろ雪も解けたかなぁ~と思い、毎度いつもの川へ。

e0179186_22353483.jpg
まだ所々に雪が残っていて、水量はやや多め。
雪代の影響か、水温は11度。

でも意外や意外、魚の反応はすこぶる良い。
脂鰭の有るヤツも無いヤツも、瀬から飛び出すようにミノーを追ってくる。
でも食べ方が下手クソ!!(笑)
(合わせ方が下手ともいうww)

掛ってもバラシを連発!
(きっとラインを硬めに変えたからだろう、絶対にそうだ!!ww)

何匹バラシただろうか、やっと掛った(汗)

e0179186_22355443.jpg
ここの川の特徴である、この色の濃い綺麗なヤマメが何よりも嬉しい。

e0179186_22354203.jpg
でも何で、こんなに活性高いんだ??

e0179186_22361436.jpg
高活性な割には、食うのはテールフックばかりだし。
まったく魚の気持ちなんて判りゃあしない。


e0179186_22350908.jpg
桜も見れたし、魚も沢山釣れたので予定より早めに切り上げて帰路に着いた。
まあ、たまにはこんな事も有るもんだね。

e0179186_22363176.jpg
今年も、いつもの店で年券を買ったら、いかすみ入りさきいかをくれた。
そして今年もいつもの場所に車止めて準備していると、これまた毎年逢う犬を連れたオジサンに会った。
お互い名前も知らないのに、10数分立ち話。
相変わらず、今年もここの人たちは温かい。

さあいよいよ、始まったな~


[PR]
by gijie_masa | 2014-04-01 22:22 | 釣り日記2014

【7月4日】西洋vs日本

遠征に行く予定だったけど、嫁さんが体調崩しちゃって。。。。

ふさぎ込んでたら、嫁さんが「近場に行って来たら~」と言ってくれた。

そんな時に、湘南の鱒釣り師 改め 今シーズンから湘南の毛針釣り師 I氏からメール。

西洋式vs日本式の毛針対決となりました。

しかも両者ともビギナー(笑)

e0179186_14312625.jpg


この日は、真夏日。

前日の雨の恩恵を期待したけど、魚のリセットには至らなかったみたい。。。。。

水量、水の色は、実にいい感じなんだけどね。


e0179186_14361513.jpg


結局、両者時間切れ引き分け。

レベルラインのテンカラ釣り、なかなか面白そうだなぁ~
[PR]
by gijie_masa | 2012-07-04 22:22 | 釣り日記2012(渓流)

【4月29日】 山梨の川

世の中はGW。

貴重な、晴間が覗く日とあって。。。

e0179186_12441771.jpg


覚悟の上、渋滞に突入。

やっと辿り着いた、山梨の渓も大渋滞。

どこの入渓点にも、横浜、川崎、相模、品川、練馬ナンバーが止まってる。

やっとこさ支流にて、入渓点を確保。

e0179186_12452957.jpg


なんだか、さっきまでの混雑が嘘のように、静まり返った渓。


e0179186_1248288.jpg


友人と二人、ノンビリと釣り上がって行く。


途中、浮いてるヤマメを発見。

FLYを流しても無視。

ティペットを7xに、FLYを#18に変えて、再度流すも無視。。。。。

スレスレ、ヤマメには歯が立ちませんでした(笑)


e0179186_125026.jpg


帰りに食べた冷凍即席感アリアリのラーメン。。。


まあ、こんな日もあるさ(涙)
[PR]
by gijie_masa | 2012-04-29 22:22 | 釣り日記2012(渓流)

【4月25日】ライズとったどぉ~

いつもの川へ。

平日だからノンビリと家を出て、ノンビリ釣りをしようと企んで現着。

ところが、あそこにも、こっちにも、そしてココにも。。。。。。車が(汗)

ありゃあ~解禁日でもこんな事無いのに。

入渓場所を求めて彷徨ってたら、原因を発見。


e0179186_22374185.jpg



上流部、3箇所で重機を使った、川ざらい。

上流部には、滅多に行かないので気づかなかった。

今年は、ヌルが多いな~って思ってた原因はコレだったんだ。

川底の石にも、うっすら泥が堆積している。

こりゃあ、今年は終わりか。。。。。。

やっと場所を見つけて、短い区間だけど川へ。


そしてライズを発見!!


e0179186_22421114.jpg



e0179186_22425712.jpg



ライズをとったどぉ~!!


あっ、獲ったでは無くて、撮ったの方ネ! (笑)
[PR]
by gijie_masa | 2012-04-25 22:44 | 釣り日記2012(渓流)

【4月13日】春めいて来た渓で。。。。。

テポドンが、ドボンしちゃって。。。(笑)

いつもの渓へ行って来た。


e0179186_20332445.jpg


木々も芽吹いて来て、春爛漫って感じ。

心なしか、水も輝いて見える。
(川底は、ヌルばかりだけど。。。)


虫もチラホラ、飛んでいていい感じ。

上の写真の処で、時々ライズしてる。

3投目で、チョボっと出た。

e0179186_2047421.jpg


何気に、今シーズンFLYで初ヤマメ。

良い色してるなぁ~

e0179186_20484023.jpg


同じ場所から、もう1匹出た。

こっちは、釣ってはイカン、サイズやった(笑)

3時間足らずの釣行で、3匹。

上出来、上出来。

今シーズンは、調子いいぞぉ~ 川のね(^_^;)
[PR]
by gijie_masa | 2012-04-15 09:49 | 釣り日記2012(渓流)

【4月6日】沈黙の爆釣

タイトルが、なんやらスティーブン・セガールの映画みたいですが。。。。。(笑)

いつものホームリバーに行って来ました。

先日の嵐、結構凄かった様で、あちらこちらに爪痕が。。。。

水は、やっと引いて来た感じ。

笹濁りで平水より30cm以上高め。

e0179186_2056281.jpg



まあ結論から、申しますとFLYでは釣れなかった。。。。

本当に魚が居るのか?

と思いルアーロッドに持ち替えると。。。。。

e0179186_2056264.jpg


上流のマス釣り場からの脱走兵が、あっちこっちで反応して来る。

ニジマス2にヤマメ1の割合で出てくる、出てくる(笑)

まあ、この川ですからサイズは揃いませんが、こんなに居たんかい!! って感じ。

まあ自分は我儘なもんで、釣れなければ、釣れないで面白く無いけど。。。。

数が釣れたら、釣れたで面白く無い!!

5匹目くらいから、もう飽きちゃった。。。。。

結局、時合にハマった時って、何をしても釣れる訳で、そこにはプロセスも何も無い。

釣ってる感じじゃなくて、釣れてる感じ。

自分は、やっぱり、ドМな釣りが好きなんだと痛感した次第で。。。。

そう言った意味で、改めてフライ・フィッシングの奥行きを悟ったのだ!!

e0179186_2192512.jpg

[PR]
by gijie_masa | 2012-04-06 21:14 | 釣り日記2012(渓流)