【5月28日】色々なものが現れた。。

なんだかもう、夏はすぐそこ! って感じになって来た。
この陽気だと、いつも行く川もそろそろ夏休みに入ってしまいそう。

なもんで、様子を見に行って見た。

e0179186_22042629.jpg
この川にも何か所か堰堤が有り、魚道が有る。
でも堰堤の下も、上も土砂で埋まってる。
魚道は壊れてしまっている。

e0179186_22043574.jpg
その堰堤を、鮎や子ヤマメが一生懸命ジャンプして越えようとしていた。
彼らは、越えられない事を知っているのか?
はたまた、越えられない事を承知で挑戦しているのか。。。。
見ていると、なんだか切なくなって来た。

e0179186_22045033.jpg

昨日の雨の為か、水の色も良くて魚達の活性も高い。
あっちから、こっちから、魚が飛び出してくる。


e0179186_22085333.jpg
但し、殆どがこんなヤツら(笑)

e0179186_22055559.jpg
そして、目の前にこんなのが降りて来るし。。。。
これいったい、どっからぶら下がってるんだ?? 真上には木が無いんだけどなぁ~(汗)

川原にしゃがんで休憩がてらお握りを食べていると、目の前でライズが。。。。

e0179186_22060727.jpg
e0179186_22061577.jpg
e0179186_22062255.jpg

赤丸の中、判るかなぁ~?
なかなかのサイズのヤマメが、盛んにライズを繰り返している。
あっちもお昼ご飯みたい。。。(笑)

とまあ、いつもならこんな感じの釣行記で終わるのですが、今日は違う。

e0179186_22063968.jpg
ジャジャーン!!
メジャーを持って無い為、サイズ不明。

何度もジャンプを繰り返すから、てっきり上流の管釣からの脱走ニジかと思って
すげ~雑にあしらってたの。
そしたらパーマーク見えたので、そっからは焦るわ、焦るわ(笑)

やっとネットインして、写真撮りまくろうとカメラの準備してたら
ピシャット! 跳ねて。。。。。。
気が付いたら、影も形も(涙)
取敢えず、スマホで撮影した1枚だけ残った。
慣れない魚を釣ると、こうなるんだよな~(笑)

まあ記録には残らなかったけど、間違いなく記憶に残る魚となりました。。。

[PR]
# by gijie_masa | 2014-05-30 22:28 | 釣り日記2014

【5月2日】すぺしゃるな日なのに~

この日は、すぺしゃるな日(誕生日)

こんな日は絶対に釣れるに決まってる。

しかもデカイのが。。。。。←なんの根拠もない願望ww

てな訳で行ってみた。

e0179186_11514519.jpg




入渓点にはこんな看板が設置されていた(汗)

慌てて、車に熊鈴を取りに戻る。

e0179186_11515275.jpg
川に降りたらこんな感じ。

支流の上流の田んぼで代掻きでもしているのだろう~支流の合流点まで川を歩く。

e0179186_11543332.jpg
今日は、気温も高く初夏の陽気。

e0179186_11590423.jpg
日陰には未だ雪が残ってた。

e0179186_11563368.jpg

結構な数の水生昆虫が飛び交い、木々も芽吹いて川が生命感で溢れている。

でも最近、春や秋の過ごしやすい陽気の期間が短くなってる様な気がするな~

途中で先行者に当たったので一休み。

銀チョコパンを食べながら、しばし休憩。

e0179186_12024106.jpg
どうせ連休で人多いだろうし、先行者は餌釣りだったのでこのまま続く事に。

何より川に入ったのが、10時過ぎの重役出勤なので先行者は仕方ない(笑)


釣りの方と言えば、魚の活性は高い。

この川なんで、サイズは相変わらずですが。。。。

e0179186_12070827.jpg


昨年シーズン終盤にロッドを変えてから、バラシ病が治りません(涙)

この日も5,6匹はバラシたかな~

ラインをもう少し、柔らかいのに変えて見るかな。

e0179186_12075909.jpg
HATAKEさんのハンドル、バッチグ~です!!

そして改良型ドラグノブも完璧です!!

う~ん、やっぱcardinalいいなあ~

















[PR]
# by gijie_masa | 2014-05-02 22:22 | 釣り日記2014

「日本最古の桜」と「天下第一の桜」

たまたま嫁さんが、テレビで知ったという神代桜
樹齢2000年を超える日本最古の桜とか。。。。。

これは是非見てみたいという事になり出掛けて見る事に。
ついでに、ちょうど見頃を迎えた、これもまた前から見て見たかった
「天下第一の桜」と言われる高遠城址の桜を見に行くとこに。

長野県北杜市にある実相寺へ

e0179186_20561980.jpg

桜満開でまさに散り始め
この日は、空が霞み気味で南アルプスがくっきり見えないのが残念

e0179186_20563014.jpg
そしてこれが、樹齢2000年「日本最古の桜」 残念ながら、もう葉桜に。。。。
それでも威風堂々、2000年ここで生きて来た迫力というか神々しさを感じる。

e0179186_21344906.jpg
ちなみに満開の時はこんな感じらしいです。



e0179186_21292767.jpg
最近、お気入りの蕎麦屋さん「香草庵」へ。
自分は、冷やし鴨南蕎麦の大盛り。
自分は自称蕎麦通でも何でも無いので薀蓄はたれません(笑)
単純に美味い物は美味い。
というか、鴨肉も蕎麦のつゆもとても自分好みです。

腹ごしらえを済ませて、今度は高遠へ向かいます。
この道、今まで釣りで何度通った道ですが桜の時期に通るのは初めて。
普段は車の少ない山道で、多数の観光バスとすれ違います。

これもまた今まで気づかなかったけど、沿線に見事な桜の木が沢山ある。

そして高遠城址公園へ。

平日だというのに、凄い車とバス。
でも、たまた運よくすんなり駐車場に止めれた。
帰る頃には、駐車場待ちで行列が出来てたし
この週末には大変な人出らしい。

これが「天下第一の桜」
ソメイヨシノと違って、ピンクが濃い感じ。
ちょうど満開で見頃だった。

e0179186_20573684.jpg
e0179186_20570915.jpg
とにかく圧巻だった。
桜の密度というか、約1500本の桜の木が比較的狭い範囲でかたまってるので
一面、桜だらけって感じ。
「天下第一の桜」は伊達じゃない。
いやあ~これは来てヨカッタ。

実相寺お寺の境内だし、高遠城址も花見でバカ騒ぎする人も居なくて
静かに花を見る事が出来た。

桜は、パッと咲いて、パッと散るから儚いと思ってたけど
実は、2000年以上毎年花を咲かせてるんだよな~
長くて百回くらいしか桜が見れない人間の方が、実は儚いのかも知れない。。。。

e0179186_21514993.jpg
e0179186_21515673.jpg
帰りにほんの1時間程度、釣りをした。









[PR]
# by gijie_masa | 2014-04-17 22:22 |

【4月1日】年券といかすみ入りさきいか

そろそろ雪も解けたかなぁ~と思い、毎度いつもの川へ。

e0179186_22353483.jpg
まだ所々に雪が残っていて、水量はやや多め。
雪代の影響か、水温は11度。

でも意外や意外、魚の反応はすこぶる良い。
脂鰭の有るヤツも無いヤツも、瀬から飛び出すようにミノーを追ってくる。
でも食べ方が下手クソ!!(笑)
(合わせ方が下手ともいうww)

掛ってもバラシを連発!
(きっとラインを硬めに変えたからだろう、絶対にそうだ!!ww)

何匹バラシただろうか、やっと掛った(汗)

e0179186_22355443.jpg
ここの川の特徴である、この色の濃い綺麗なヤマメが何よりも嬉しい。

e0179186_22354203.jpg
でも何で、こんなに活性高いんだ??

e0179186_22361436.jpg
高活性な割には、食うのはテールフックばかりだし。
まったく魚の気持ちなんて判りゃあしない。


e0179186_22350908.jpg
桜も見れたし、魚も沢山釣れたので予定より早めに切り上げて帰路に着いた。
まあ、たまにはこんな事も有るもんだね。

e0179186_22363176.jpg
今年も、いつもの店で年券を買ったら、いかすみ入りさきいかをくれた。
そして今年もいつもの場所に車止めて準備していると、これまた毎年逢う犬を連れたオジサンに会った。
お互い名前も知らないのに、10数分立ち話。
相変わらず、今年もここの人たちは温かい。

さあいよいよ、始まったな~


[PR]
# by gijie_masa | 2014-04-01 22:22 | 釣り日記2014

cardinal3 糸撚れ対策

cardinalで良く言われる欠点??

ラインが撚れると言う事。

渓流ルアーでの糸撚れの原因は、色々と考えられるけど、
元々スピニングリールの構造が、ラインを縦方向から横方向に巻く訳だから、
糸撚れはスピニングリールの宿命って言った処。
そこを少しでも軽減したいと各社ラインローラーに色々と工夫している。

さて問題のカーディナル3。

e0179186_17013009.jpg
ラインローラーのパーツはこれだけ。
まめに注油やメンテナンスをしないと回転しなくなるのは一目瞭然。

e0179186_17041182.jpg
でシーズン初めに、HATAKEさんの作ったラインローラーを組み込んだ。
ローラーにはベアリング、そして紫のワッシャー!低摩擦の特殊素材で出来ている。
なもんで滑らか、滑らか!

使った感想は、巻く際の抵抗感は明らかに低減してると思う。
という事は、糸撚れ低減にも一定の効果が出てるのではないだろうかと思う。

でも渓流ルアーで一番の糸撚れ原因は、キャスティングとルアーの回転による処が大きいんですよね~
なもんで自分は糸撚れを感じたら、その都度ラインを3メートル位切って行く。
今の処、糸撚れ対策にはこれが1番!!(笑)






[PR]
# by gijie_masa | 2014-03-21 17:56 | 釣り道具に関する事