カテゴリ:釣り日記2011(渓流)( 35 )

【11月15日】塩原ニュージー 2日目

2日目は、前日と打って変わって、冷たい風が吹き荒れる天気。

e0179186_17312444.jpg


落ち葉が邪魔だし、なんせ強風の中、私の腕じゃあキャスティングも困難ッス。

ラインシステムを短くして、沈める事でやっとヒット!!

e0179186_17335570.jpg


e0179186_1734655.jpg


最初は、根が掛りかと思った50cmオーバー。

10分位?の格闘の末、うっちさんにランディング?? してもらってなんとかゲット。


e0179186_1736268.jpg


今日は、スープ焼きそばに有りつけた。

e0179186_1737292.jpg


そして早めに釣りを切り上げて、yabuさんの知り合いの旅館、かんすい苑 覚楽にてサッカー観戦。
温泉入って、日本シリーズを少し見て解散となった。

かんすい苑 覚楽 いい旅館だったなぁ~
ロビー等に、yabuさんの作品が置いてあって、落ち着いた雰囲気。
今度は、家族を連れて行こう。。。。。

良く遊んだ2日間だった
[PR]
by gijie_masa | 2011-11-15 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【11月14日】塩原ニュージー 

岐阜からpapaさんが、仕事のついで(ココ重要ですww)に塩原ニュージーに来るって。

んでyabuさん、うっちさん、晴釣雨読さんが、集まるってんで自分も超多忙な??(笑)

スケジュールの合間を縫って、行って来やした。


e0179186_054411.jpg


当日は、朝から晴天。

紅葉は、今年は台風の影響も有って今イチだなぁ~

e0179186_064038.jpg


風も無くて、気温もそんなに低くなく、人間にとってはマズマズのコンディション。

しかし魚には、そんなに良いコンディションでは無くて、かなりシブイ。

未熟な私には、試練が続く。

お昼は、今度こそ!! ってスープ焼きそばを食いに行ったら休み。

で昼食は、人生で1番不味いカツ丼だった(笑)

なんとなく嫌な展開??


e0179186_0101377.jpg


マジで、【ボ】も覚悟したんですけどねぇ~

ライズしてるヤツを、手を変え品を変えで、なんとか。。。。。。

優しいヤツ(鱒)です。

e0179186_014339.jpg


夜は、またまたこんなオシャレな店でイタリアン。

e0179186_0154437.jpg


そして宿では、なんとオツマミまで用意して頂いて。。。。。

珍しい物を食べさせてやろうって、宿のご主人の行為が痛く身に染みたのですが、

む、虫だけは食べれずに。。。。。すみません(^_^;)

毎度の、取り留めのない話で夜は更けて。。。。。って算段でしたが

12時過ぎには、みんな落ちて行ったとさ。。。。朝が早かったもんね~


翌日に続くのだった。。。。。。。。
[PR]
by gijie_masa | 2011-11-14 23:36 | 釣り日記2011(渓流)

【10月24日】塩原ニュジーへ 第一弾

2年ぶりの塩原ニュージーへ行って来た。

うっちさんと合流して、東北道を北へ。
現地に着いたけど、生憎の雨。
予報では、10時過ぎには止むらしいが。。。。。
自分も、うっちさんも雨の中で釣りをする根性の無いヘタレなんで、しばし車の中で雨宿り。
そして、自分はいつの間にか爆睡(笑)

雨が止んで川に降りたのが11時くらい。

e0179186_012947.jpg


ぼちぼち紅葉が始まってます。
曇天がちょっと残念だけど、釣りには逆に最高かな。

e0179186_033966.jpg


遊歩道を歩きながら、ヤル気の有る魚を捜しては、投げてって感じで。。。。。

昼からは、NAOさん、yabuさんと合流。

e0179186_065239.jpg


思い思いの場所で、ロッドを振ります。

といってもこの時期、谷に夕闇が迫ってくる時間は早い。

最後に皆で同じ場所で、ライズを繰り返す魚にあの手この手で挑む。
薄暗くなった、谷に皆の笑い声がこだまする。

この日は、午前中は沈めた釣りで挑んだけど、慣れない為か結構苦戦。
なんとか2匹キャッチするのが、やっとって感じ。

NAOさんの、デッカイフライがいいですよ~のアドバイスで#4~#10のフライに変えた処、
コンスタントに出るようになった。

e0179186_094169.jpg


e0179186_0134049.jpg


e0179186_0134637.jpg


やっぱドライの釣りは、楽しいな。

考えてみたら、昼飯を食うタイミングを逸して釣りをしてた。
スープ焼きそばを食い損ねたのが、少し心残り。

でも夕食は、ちょっとオサレなイタリアンのお店へ。。。。
おじさん4人には、ちょっと似つかわしくない雰囲気のお店です(笑)

e0179186_0181371.jpg


二郎級? のBigのサラダに

e0179186_0191364.jpg


辛い物好きな自分は、ペンネアラビアータ。
サラダのドレッシングも美味いし、ペンネも美味かった。

さすが、塩原ニュージー、何もかもBigでしたわ。

いやあ~しかし、よく遊びました。
うっちさん、NAOさん、yabuさん、お世話になりました。
また、近いうちに是非!!
[PR]
by gijie_masa | 2011-10-24 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【10月9日】 やっぱり我らが。。。。

西丹沢は、昨年の台風の影響から未だ回復していない。
その為に、東丹沢は凄い人出だろうなぁ~
どうせ釣れないだろうなぁ~

なんて考えてた、神奈川県の禁漁前最後の週末で有った3連休。
畑のアングラーさん、そしてI氏と3人で出撃。

e0179186_2314220.jpg


e0179186_2321363.jpg


最初の川で、恒例のプシューっと乾杯!!
朝の8時ですけどね(笑)

しかし難所の堰堤を超えて、これから核心部って処で先行者に。。。。。(涙)

川を変える為に、川通しで戻り、移動。
車止めには、見覚えのある車が。。。。。。

どうしようか迷ったんだけど、取敢えず川へ降りてみる事に。
最初の堰堤の部分で、後姿を視認。

e0179186_2393895.jpg


我らがtakiさんが、おられました。

いや本当に迷ったんだよね~声を掛けるか否か。
1人で静かに釣りを楽しんでる処に、我々が押し掛けたら迷惑だろうし。
でも居ると判ってて、素通りするのも何だし。
で挨拶だけして、我々は違う川へ向かおうって思ってたんだけど。

我々が、未だ釣果が無い事を知ったtakiさんは、
「僕は、もう釣ったから、先にやっていいよ!」
「ここは、絶対に釣れるから」
って言ってくれる。

お蔭で、なんとか全員が魚の顔を見る事が出来た。

道端でカップラーメンを食って、再び川を移動。


e0179186_23185454.jpg


本流ファイターの潜む場所へ。

でっかいプールで、30~50cmは軽く超えてるヤツまで。
10匹近い魚が浮いて、盛んにライズしてる。

e0179186_23225745.jpg


畑のアングラーさんが、34cmを仕留めた。
なんと今シーズン、イワナ、ヤマメ、ニジの尺3冠を達成だとか。
凄いなぁ~爪の垢ちょうだい!(笑)

e0179186_23244137.jpg


そして満を持して、ここの主?
相模の竿。。。いや相模の釣師も合流。

いやあ久々に、夜明けから、日没まで、ロッドを振り倒しましたわ~

じゃあ!!って、颯爽と去って行ったtakiさん。
きっと愛する奥様との約束が有ったんだろうけど、最後まで付き合ってくれたんだろうなぁ~
やっぱり我らが、takiさんだなぁ~


いつの間にか、仲間たちが集まって来て、いい釣りでした。。。。。。みんなアリガト!
[PR]
by gijie_masa | 2011-10-09 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【9月29日】伊那谷 第10弾

最後に、もう1回行っておきたかった伊那谷へ。

今シーズンは、事実上のホームリバー。

良く通ったなぁ~

決して、魚影が濃い川では無いけれど、ロケーションも最高、そして多くの仲間との友情を育んだ、

この川へには、とても思い入れがある。

e0179186_18135082.jpg


いつもの場所へ向かう為の林道歩き、木漏れ日が心地よい。

e0179186_18155172.jpg


そしていつもの場所へ。

平水より、若干水は少なめ。

結構、砂で埋まってしまったなぁ~

e0179186_18192261.jpg


嫁さんも、熱心にロッドを振る。

この日は時折、森の中から ”パ~ン” ”パ~ン” って音が響き渡る。

狩猟かなぁ~って思ってたら、やがて熊鈴の音と共に2人の人が。

どうやら測量をしてるようで、森に入るとロケット花火を打ち上げてる様です。

測量してるって事は、工事か何かするんかなぁ~

ここは、そっとこのままにして置いて欲しいな。


e0179186_18252133.jpg


帰りに、ふと足元を見ると。。。。。

そりゃあ、あんだけロケット花火を鳴らすわな(笑)

もちろん、これも食いましたよ。

e0179186_18263831.jpg


平日限定の中華そばセット。

この中華そば、かなりイケますわ~

平日限定ってのがアレですが。

e0179186_18274554.jpg


また来年までと、駒ヶ岳に別れを告げて帰路へ。。。。。


e0179186_18291432.jpg


e0179186_18292891.jpg


伊那谷のイワナが、「来年はもっと大きくなって待ってるヨ」

って言ったとか、言わないとか。。。。。。

2011年 伊那谷ラストシーズン
[PR]
by gijie_masa | 2011-09-29 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【9月26日】いよいよラストへ。。。。

ついこの間まで、茹だる様な猛暑だったのに、気が付けばもう秋。

渓流好きにとっては、寂しい季節になってしまった。

うっちさんと、今シーズン最後になるであろう遠征へ。

現地に着いて、支度をしていて。。。

アレ??


アレレ??


リール忘れた(汗)

昨日、一生懸命ラインドレッシングしたのにぃ~(涙)

幸いにも、うっちさんが予備リールを持っていたので、

事なきを得たが、幸先の悪いスタートとなった

e0179186_22524360.jpg


e0179186_230216.jpg


水の綺麗な、良い川です。

天気は生憎の曇り空だけど、気持ちがいい~

しかし生命反応全くナシ。

ここに見切りを付けて、川を変える事に。

e0179186_231298.jpg


その前に、ランチタイム。

今日も、うっちさん特製おにぎりとから揚げ。

オレンジのカバーに穴が開いてるのは、突っ込んじゃあダメよ(笑)

e0179186_2322621.jpg


テンカラの先行者が居たりで、結構厳しい状況だったけども、

うっちさんが40cm級のイワナをバラシたり、厳しいながらも魚の反応は得られた。

e0179186_234374.jpg


イブニングギリギリまで釣りを楽しんで、車に戻った時は、すっかり真っ暗に。。。。。。

いやあ~よく遊んだなぁ~

だんだんループが出来てきたり、立位置を考えたり、釣果以上の成果が有ったなぁ~

さあ、いよいよラストスパートだぁ~
[PR]
by gijie_masa | 2011-09-26 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【9月16日】濁りにやられる。。。。。

たまたま、お互いに仕事の休みが一緒だった「畑のアングラー」さんと久しぶりの釣行。

3連休でプレッシャーが掛る前に、秋ヤマメを仕留めようという魂胆。

今日は、久々にミノーイングで挑戦。

まずは、いつものホームにて、ちょちょっとウォーミングアップと思ったら、


e0179186_1431651.jpg


同じ事を考える人間は、ほかにも居るようで、

当初入渓を予定していたポイントには先行者が、移動して再び入渓すると、また先行者が。。。。

この川で、こんなに先行者に逢う事は少ないんですがね(笑)

e0179186_14324729.jpg


朝のうちは、水量、濁り具合共にいい感じです。

魚の活性も悪く無くて、自分は足元でピンク色したヤマメをバラしたり、

畑のアングラーさんは、人生初のグイウ~を釣ったり(^_^;)

e0179186_14342623.jpg


偏光してて、気付くのが遅れたのですが、いつの間にか濁りがきつくなってます。

道理で、魚の反応が。。。。。


なもんで川を変える事にして、今度は畑のアングラーさんのホームへ。

途中のコンビニで、バッタリ?相模の釣師さんと遭遇。

ランチをご一緒する事に。

e0179186_1455455.jpg


といっても車止めの駐車場で、カップラーメン。

しばしまったりした後、相模の釣り師さんは仕事へ、我々は川へ仕事?へ。

e0179186_14372029.jpg



e0179186_14381863.jpg


丹沢のここも、渓相は素晴らしいんですけどね~ルーヒーさえいなければ。。。。。

でもルーヒーが居るから、逆に資源が守られてるって皮肉も。

やはり上流で雨が降ってるのか、この川もだんだん濁りがきつくなってくる。

ちょうどポイントを変えようと、駐車表へ戻ったところで雨が酷くなり終了。

私は、【ボ】でした(汗)

畑のアングラーさんは、しっかりグッドサイズのイワナを仕留めてました。

念入りにチェックしたつもりでしたが、駐車場で6匹のルーヒー。

家に帰ってから、シューズに3匹のルーヒー。

こちらの方は、大漁でした(笑)
[PR]
by gijie_masa | 2011-09-16 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【9月13日】持ってない男~木曽

道の駅で車中泊して、翌朝は8時前にみんな起き出す。

いつものpapaさんのコーヒーと、昨夜買ったパンで朝食を済ませてポイントへ向かう。


e0179186_2331261.jpg


午前中は、こんな場所でライズを狙う魂胆。

ライズやってんですけど、私の腕では届きません(涙)

なもんでバックウォーターでキャスティング練習。

いつの間にか、papaさんが来て色々と教えてくれる。

同じタックルでも、papaさんが振るとラインの動きが全然違うんだよね~


e0179186_23351020.jpg


午後から川に入る前に、蕎麦屋で腹ごしらえ。

観光案内所で教えて貰った店なんだけど、意外と美味かった。


e0179186_23362117.jpg



e0179186_2336359.jpg


昼からは、昨日とは別の川へ。

渋いながらも、papaさん、うっちさんは、魚を出してゆく。

二人とも、俺が流しても魚が出ない場所から、魚を出すんだもんなぁ~

んでいよいよ、最後のポイントへ。

papaさんが、高い場所から尺クラスがペアリングしてるのを確認。

自分に投げてみろと、このポイントを任される。

数投目、パシャっと魚が出るもフッキングせず。。。。。。。。

上から見てたpapaさん、「尺クラスだったよ~」

そしてまた数投目でついに!!


e0179186_23423090.jpg


やっと出たのは、推定18cm。。。。。。(笑)

その後、投げたらまたパシャっと出るもフッキングせず。

papaさん、いわくこれまた尺クラスだったと。

なんで、あの場所から18cmを釣るかなぁ~って。。。。。。。

持ってない男だから仕方ないわ(笑)


e0179186_23451713.jpg


伊那IC付近のラーメン屋で、油そばを注文。

これを食って、今回の旅は終了。
[PR]
by gijie_masa | 2011-09-13 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【9月12日】持ってる男~木曽

先日のウェーダー洗濯記事で、今シーズンはもう終わり?  って誤解を招いた様で。。。。。(汗)

夏にたっぷり汗を吸い込んだんで、洗っただけなんです。

papaさん、うっちさんと木曽に行って来ました。


e0179186_0403653.jpg


いや~良い川ですわ~

秋晴れの空の下、澄んだ水と、澄んだ空気。

3時間半かけて、行く価値は十分。

e0179186_0424316.jpg


入渓して直ぐに、魚からの反応が。。。。。

papaさん、うっちさんは、アマゴを釣り上げて行くけど、自分には中々。。。。


e0179186_0444054.jpg


途中から、魚の反応が悪くなって来たところで、昼食を兼ねて休憩。

うっちさん特製のおにぎり、から揚げ、玉子焼き、そしてタコさんウィンナー

美味かったなぁ~

e0179186_0465086.jpg


午後からは、川を転戦。

その間、papaさんは車で昼寝。

うっちさんと川に降りるも、先行者が居てガッカリ。。。。


e0179186_0481041.jpg


温泉入って、買い出しして、夜はBBQ。

まあ、これが一番の楽しみですわww

e0179186_0503832.jpg


なんとか辛うじて1匹釣れてヨカッタ。

しかしまあ、ルアーの時は気づかなかったけど、papaさんってフライ上手だったのね。

持ってる男は違うわ(笑)
[PR]
by gijie_masa | 2011-09-12 22:22 | 釣り日記2011(渓流)

【8月30日】伊那谷 第9弾

陽が上るとともに、車内の気温も上昇。

暑くなって目が覚めた。

今日は、何処の川へ行こうか迷ったけど、取敢えずいつもの場所を覗きに。。。。。

e0179186_2172225.jpg


水も引いていい感じ。

他に人も居なくて、ここを貸切状態。

ここぞ!っていうポイントでは反応は有るんだけど、なんだか神経質な出方。

フッキングしても、食いが浅く、掛が悪いのかバラシ頻発。

立ち位置を変えたり、フライを変えたり、ティペットを変えたりで色々と試す事が出来た。

これは、これで、大きな収穫だった。

e0179186_21112411.jpg


やっぱ林道は、ワイワイ、ガヤガヤ歩く方が楽しいな。

当たり前か(笑)

e0179186_21122646.jpg


e0179186_21124563.jpg


昼からは、支流に転戦。

こっちは、まったく反応なし。

しかし透明な流れと、川を吹き抜ける秋の気配漂う風は、気持ちがイイなぁ~

e0179186_2113547.jpg


またもや【ボ】かと覚悟したんだけど、谷の日が陰って来た頃、アマゴがやっとこさ。。。。。

なんと、FLYでの初アマゴ。

FLYでアマゴを釣りたかったんで、嬉しかったなぁ~
[PR]
by gijie_masa | 2011-08-30 22:22 | 釣り日記2011(渓流)