カテゴリ:釣り道具に関する事( 46 )

ラインの話 2017年バージョン

○〇の話がシリーズ化しつつ有りますが。。。。。

LINEの話です。
といってもアプリのアレでは無く、釣糸の方のLINEです。

渓流というか、BASS時代から淡水ではナイロンを使ってます。
PEをちょっとの期間使用してみましたが、やっぱり自分にはナイロンが合ってます。
まあPEのメリットは沢山有るんでしょうが、自分にはナイロンで充分なんです。

あっ!でも海では、飛距離が必要なのでPEを使ってます。
淡水でもサクラマスとかやる時はPEを使うと思います。
今のところ、予定ないですが。。。。。

お気に入りは、VARIVASのSUPER TROUT Advance SightEdition だったのですが廃盤になりました。
e0179186_23211931.jpg

んでリニューアルされたのがコレ
e0179186_23133732.jpg

なぜか、VEPとSight Editionで色が入れ替わりました。

e0179186_23135399.jpg

そしてVEPは、BushTrail 『やぶ打ち専用』と。。。。。。。
まあボサ川は例え魚がウジャウジャいても嫌いなのですが、オレンジが好きなのでこっちを使う事になりそうです。

e0179186_23141912.jpg


あと変わったのは、巻が91mから100mになりました。そして以前のSightEditionはDIAが4LBで0.148だったのですが、今回は一般的な0.165になりました。シャロースプールに巻くには91mって、ちょうど良かったんですけどね~魚が釣れたら使用感でも書きたいと思います。
[PR]
by gijie_masa | 2017-04-23 23:33 | 釣り道具に関する事

底の話しをしよう!-PART2

PART2続きですが、ウェーディングシューズを新調しました。
自分は、かっちりしたアッパーが好きなのでSIMMSを愛用しています。
で、場所によってVibramとフェルトを使い分けています。

今回新調したのはVibramの方で、以前はHEADWATERS BOOTを使用。
かれこれ5年以上は使った様な。。。。。


e0179186_22492111.jpg

慣れない頃は結構滑ってドボンしたりも有りましたが、慣れて来たのとクリーツを打ってからは
結構重宝して使ってました。
水の綺麗な川では、Vibram+クリーツが最強のソールだと思います(※あくまで個人の感想です)

e0179186_22554899.jpg
VAPORTREADにするかお店で散々悩んだんですが、HEADWATERSにしました。

トレッドパターンが変わりましたね~

e0179186_22585446.jpg
減りが早いとの話も有りますが、今回は錆びないALUMIBITE STAR CLEATにしました。
これを、どこに打つか悩み中。。。。
このトレッドパターンでは、クリーツとスタッドではそれぞれ打てる場所が別れている様です。
両方、使うのがベストなんでしょうがいかんせんお値段が。。。。。(笑)

取り敢えずALUMIBITE STAR CLEATを使ってみて、
不満が出るようであればHARDBITE STAR CLEATに変えようかと思っています。



[PR]
by gijie_masa | 2017-04-10 23:07 | 釣り道具に関する事

アングロイド PART2

ブログを再開と言って固い決意のもと投稿したの2記事。。。。。
早いもので、あっと言う間に1年経とうとしております。

まあいい訳しますと、仕事がチョー忙しかった。。。。。。
お蔭様で体は若干のメタボを除いて健康そのもです(笑)

アングロ&カンパニー に発注しておいたロッドが完成しました。
Pragon PR523 でブランクカラーはバンブーにして見ました。
色々なロッドを使って来ましたが、結局Paragonが一番しっくり来る気がして
どうせならカスタムオーダーでって事で奮発しました。

意外と気に入っています。

e0179186_10415611.jpg





そしてリールシート
お店でSさんがありったけのリールシートを出してくれて、最後の方に出てきたのに一目ぼれ


e0179186_21121430.jpg


何でもテスト的に染色してみたヤツとかで。。。。。。。
『こ、これを!? いいんですか!?』と言葉には出なかったですが、Sさんの目がそう言ってる気がしました(笑)
でも、このカラー実に気に入ってます。

バンブーカラーと赤カーディナル、これも結構似合うと本人は思ってます。

それに、なんといっても正真正銘の日本製。

MADE in 世田谷ですもん。

e0179186_21123454.jpg

WOOD BAITも1匹連れて帰りました。。。。。

そろそろ暖かくなって来たし、釣りにでも行くかな。


[PR]
by gijie_masa | 2017-03-24 21:33 | 釣り道具に関する事

年券のコストパフォーマンを考えてみた

シーズン最初の釣行でモンスターに出会ったからという理由からでは無いのですが041.gif
数年ぶりに相模川年券を買いました。

e0179186_15464010.jpg


トラウトしかやらないアングラーからは、価格が高い!と評判の年券ですが
実際に他の漁協と比べてどうなのかを比べて見ました。


まず相模川年券
道志川の両国橋より下流、相模川水系の川全てOKです。
全魚種年券  10000円
日釣        1000円
期間は4月1日~翌年の3月31日
(鱒類の遊漁期間 3月1日~10月14日)

首都件近郊で人気河川、桂川の中流域の都留漁協
都留漁協 
全魚種年券  8000円
日釣       1200円
期間は3月15日~9月30日(遊漁期間も同じ)


ちなみに自分が良く行く秋山川
秋山川の支流、本流
雑魚年券    4000円
鮎年券      7000円
日釣       1000円
鮎日釣      1800円
期間は3月1日~9月30日(遊漁期間も同じ)

全魚種共通の同じ都留漁協と比べると、実際釣りが出来る日数で勘案すると
実質1か月間違う事になる。
釣りが出来る日数で計算すると、
 8000÷6.5=約1231円/月
10000÷7.5=約1333円/月
相模川年券が、ひと月辺り約100円高い事になる

で次に釣り人にとって重要なのが、釣れるか釣れないか。
その要素の一つで有る、放流量で見て見よう。
(データはネット上の数字を参考にしています)
また、どの程度の大きさの魚を放流するかで匹数は変わるので、
必ずしもkgで比べるのは適当では無いかもしれないですが目安として。。。
ちなみに鮎は稚魚放流が多い様です。

鱒類
相模川  4190kg
都留    1470kgを計7回  合計10290kg
と約2.5倍


相模川 12,173kg
都留      600kg
約20倍

ちなみに秋山川
鱒類 410kg
鮎   600kg

数字だけを見ると、鮎を釣るなら相模川年券も決して高くは無い
近隣の川と比べると、寧ろお得感さえ有るって感じ。

で問題なのは、鱒類だけを釣る人。
都留漁協は、水力発電による漁業補償が有るので放流量も多い。
恐らく全国でも屈指の放流量。
その屈指の放流量の約40%の放流量をどう見るか?
ちなみに、同じ価格で同じ遊漁期間の酒匂川は鱒類の放流量は1000kg程度との話も有る。
それに比べたら、同じ値段で4倍以上の放流量は良心的なのか。。。。

次に気になるのは、相模年券を買う人の割合でしょうね。
鮎しかやらない人、鱒類しかやらない人、両方やる人。
この割合で、放流量が決まると一番公平なんだろうけど残念ながら全魚種共通だから
その割合は判らないんだろうなぁ~
自分の見た感じは、鮎をやる人の方が圧倒的に多い感じがしますが。。。。

人それぞれ、色々な捉え方は有ると思いますが
自分の感想は、思ったより高く無いかなぁ~って感じ。
(いや、価格で言ったら高いですよ絶対に!!)

もちろん、今の相模川の鱒類の放流量も色々な方々の努力の賜物です。
理想としては、7000円位で鮎を除く券種を作ってくれるのが一番なんですけどね~

やっぱ暇してるだろ!! なんて言わないの~
明日からは、忙しくなるんだから。。。。(笑)




                  
[PR]
by gijie_masa | 2015-03-31 22:58 | 釣り道具に関する事

解禁前の儀式(ベストの中身編)

すっかり放置プレイ気味だったこのBLOG。
最近は、某SNSでの投稿が多くなった影響だったりとかで
新たな投稿の機会を失ってたりで。。。(汗)

でも実名で繋がるSNSは、良い面も沢山あるのですが
逆に実名ゆえの色々なしがらみも有ったりで、それはそれでややこしかったり。。。
裏ではボロクソ言ってるビルダーさんに実名だと擦り寄ってたり。。。
どっちが、表で裏なのか? わからなくなっちゃう(笑)

何より、記録としての釣行記という面ではやっぱりBLOGの方が使い勝手が良いと実感。
で今年はマメにBLOGを更新するぞ!! 
と決意したものの気が付けばもう2月も終わり。
明日は解禁ですよ~はぇ~!!
私は仕事の都合だったりで解禁は数日先になりそうですが、お祭りに参加して来ます。

e0179186_16455013.jpg

解禁前の儀式の一つ。
フィッシングベストのポッケの中を整理しました。

まあ釣りに必要な物は勿論ですが、心配性な自分は色々と持ち歩いております(^_^;)

e0179186_16502900.jpg
簡易ファーストエイドキットに、鏡、痛み止め、下痢止め(お腹が弱いのでww)、ヘッドランプ
そして各種応急処置に使えるバンダナ、ティッシュ、非常食としてカロリーメイト、羊羹。
食べ物は消費期限が有るのでシーズン終わると食べて、シーズン初めに補充って感じです。
たま~に釣りの最中にお腹がすいて食べちゃう事も有りますが(^_^;)
鏡は有ると非常に便利らしいです、例えば単独釣行の時顔や頭を怪我しても自分では見る事が出来ないとか、
救助が必要な時に光の反射で合図を送れる(昼間に限りますが。。。。)等々。。。。。

e0179186_16555801.jpg
そして、これらを防水を兼ねてジップロックに入れてレインウェアと一緒にベストの後ろのポッケに。
まあ里川なんかで釣りするときは、必要ないのですが出し入れが面倒なのでシーズン中は常時持ってます。

e0179186_16583417.jpg
そして富岡八幡宮の釣行安全と大漁祈願のお守りと。
GERBERのフォールディングナイフを一振り。

さあ~今シーズンはどんな魚に逢えますかね~
仕事が忙しくなりそうなので、釣りに行く回数は減りそうだけど
遠征も行きたいですね~

さあ、いよいよ始り始まり~






[PR]
by gijie_masa | 2015-02-28 17:07 | 釣り道具に関する事

ラインの話し

昨年のシーズン後半に、RODを Paragon PR523へ変えてから、

どうもタックルのバランスが”しっくり”来ない。

何が?どうなんだ??って聞かれると、感覚的なもんなんで

難しいんだけど、合わせや、フッキング等、何か”しっくり”来ない。

まあ気にならない人は、全く気にならないんだろうけど。。。

そういえば、「あのLureは釣れる!!」とかって話は耳にするけど

あのラインは釣れるって話は耳にしないなぁ~(笑)

シーズン初めは、VARIVASのトゥイッチマスターVLS 5lbを使用。

自分には、ちょっと硬すぎたようだ。。。。

あっ!

Cardinalには5lbを使ってます。

特に意味は無いけど、細いとライントラブルが増えそうな気がして。。。。これも感覚なんですが。

e0179186_12043025.jpg
で先月から、VARIVASのVEPへ変えました。

VLSよりも自分に”しっくり”きますが、もうちょっとって感じ。

でWILD1オリジナルのラインも安かったので、予備スプールへ巻いて見ました。

次回は、両方持って行って、とっかえ、ひっかえ試してみよう。


”しっくり”来なくなった、もうひとつの原因はミノーかも知れないなぁ~

CASKETのREVOでは、シンキングや、HWシンキング等、重さで言うと3g~5g位を多用してたけど

Paragonに変えてからは、2g~3g台を主に使ってるので。。。

まあそういう釣りがしたくて、paragonを選択したんです。

なんかFLYをかじってから、立ち位置や流し方等思う処が有って

今シーズンは、それを実践して見たいってのと、従来と考え方や見方が変わったので

Lureでの釣りが凄く新鮮で楽しく感じる。

FLYを止めた訳では無いのですが、ついついLureの比重が高くなってしまって。。。。

ひとつのスタイルやこだわりを突き詰めるのもアリだし、

渓流魚を釣るという事に対してアプローチをいろいろ変えてみるのも楽しそうだな~なんて思ったり。

そういう意味でテンカラにも凄く興味が湧いている。

まあ行ったり来たり、そんなのも良いかなぁ~なんて思う今日この頃。。。。。









[PR]
by gijie_masa | 2014-08-01 12:30 | 釣り道具に関する事

パームス RERA KAMUY

e0179186_23005122.jpg
Palms RERA KAMUY
北海道に行く予定は無いけど。。。(笑)

最近、低価格のロッドを積極的にリリースしているpalms。
このロッド、中々いいですよ。
コストパフォーマンスかなり良い。

あとは釣果がどうか? だけど、そっちは腕だから。。。(涙)



[PR]
by gijie_masa | 2014-06-24 23:08 | 釣り道具に関する事

cardinal3 糸撚れ対策

cardinalで良く言われる欠点??

ラインが撚れると言う事。

渓流ルアーでの糸撚れの原因は、色々と考えられるけど、
元々スピニングリールの構造が、ラインを縦方向から横方向に巻く訳だから、
糸撚れはスピニングリールの宿命って言った処。
そこを少しでも軽減したいと各社ラインローラーに色々と工夫している。

さて問題のカーディナル3。

e0179186_17013009.jpg
ラインローラーのパーツはこれだけ。
まめに注油やメンテナンスをしないと回転しなくなるのは一目瞭然。

e0179186_17041182.jpg
でシーズン初めに、HATAKEさんの作ったラインローラーを組み込んだ。
ローラーにはベアリング、そして紫のワッシャー!低摩擦の特殊素材で出来ている。
なもんで滑らか、滑らか!

使った感想は、巻く際の抵抗感は明らかに低減してると思う。
という事は、糸撚れ低減にも一定の効果が出てるのではないだろうかと思う。

でも渓流ルアーで一番の糸撚れ原因は、キャスティングとルアーの回転による処が大きいんですよね~
なもんで自分は糸撚れを感じたら、その都度ラインを3メートル位切って行く。
今の処、糸撚れ対策にはこれが1番!!(笑)






[PR]
by gijie_masa | 2014-03-21 17:56 | 釣り道具に関する事

cardinal 3 2014年仕様(笑)

友人の畑のアングラーさんと、ソースかつ丼&温泉でついでに釣りをして、

2014年祝解禁を迎えよううと目論んでたけど、積雪で釣り処っじゃない状況。

で急遽、飲む事に。

1月に飲んだ時に、酔った勢いでこんなの有ったらいいなぁ~

見たいな話をしたら、本当に作ってくれました。

e0179186_16425556.jpg


Cardinal3、33用ドラグノブ。

e0179186_16515450.jpg


そしてハンドル。

奥は、純正ハンドル。

手前が、Hatake.Woks製ハンドル。

ショートバージョンと、ノーマルバージョン。

e0179186_1653281.jpg


そしてラインローラーもベアリング入り、Hatake.Woks製。

今回は、加工無。

部品交換のみで、並行巻にしてみた。

e0179186_16535788.jpg


e0179186_16541127.jpg


Cardinal3 2014シーズン仕様 Tuned by Hatake.Woks!!

畑のアングラーさん、個人的な趣味で作ってるので精度はもちろん、

材料も設計も妥協の無い処が凄い!!

今シーズンの渓流ルアーは、この仕様で行きます!!

って言っても、解禁はいつになる事やら。。。。(笑)
[PR]
by gijie_masa | 2014-02-23 22:22 | 釣り道具に関する事

cardinal マグネットシャローリング

今日は、大雪。
嫁の誕生日&結婚15周年記念って事で
久々に温泉旅行に。。。。。って思ってたけどこの雪で延期に。

なんで飲みながら、釣り道具を弄ったり、艦娘の育成に励んでます(笑)

先日、ふらっと寄った釣具屋でCardinal3のスプールを発見。

この糸巻量の入ったヤツ、意外と無いんですよね~

で以て、シャローリングを買おうと思ったけど

33x用のオレンジは良く見るけど、33用のイエローは売切れが多い。

仕方無く、33x用のオレンジを購入。

e0179186_15131439.jpg



実際に現物合せしてみると、シャローリングの幅が若干太いだけ。

家に有った、250番位のサンドペーパーで両側を少し削って、合わせてって事を何度か繰り返すと


e0179186_15201452.jpg


e0179186_1520212.jpg


ほら、ピッタリ!!(笑)

僅か、数分の作業です。

以上、Cardinal小ネタでした(^_^;)
[PR]
by gijie_masa | 2014-02-08 15:21 | 釣り道具に関する事