【3月17日】川の悲鳴が聞こえそう。。。。

e0179186_152639.jpg


春のポカポカ陽気に誘われて、毎年通ってる山梨の川へ行って来た。
いつもの場所から入渓。


e0179186_1534365.jpg


ところが、水が少ない上に川底には茶色のヌルがビッシリで水も臭う。
あれ? なんかいつもと違うな~という違和感を感じだ。
途中何度か魚の反応はあるものの釣れず。
餌釣りの先行者2名にあたった処で退渓する事にした。

道路を歩いていたら、毎年時々出逢う漁協のオジサンに遭遇。
川の状況を聞いてみると、やっぱり例年に比べてかなり水が少ないとの事。
原因としては、雪が少なかった事、本流に流れ込んでた沢が2本枯れた事が考えられると。。。。。
「なんで沢が?」と聞くと、リニアの工事が影響してるんじゃないかと言っていた。
リニア工事が進むにつれ、井戸が枯れたり、沢が枯れたりしてるそうだ。
1本はイワナが住む、なかなかいい感じの沢だったんだけどな~
あのイワナ達は、どうなったのだろう??
昨年位から、静かだった里の道を大型ダンプがひっきりなしに行き交う様になり、
リニアのトンネルは着実にこの辺りの山々を貫いて行ってる様だ。。。。。。

静かな里川の雰囲気は失われて、釣りをするにはちょっと??な感じになっていく川。
この川は、どうなって行くのだろうか?
今シーズンも時々来て、自分の目で見たいと思った。

リニアはやがて南アルプスを貫通すると言う。
きっと途中の山々でも、何本かの沢が枯れてしまったりするのだろうな~
リニアに限らず、高速道路や新幹線、道路のトンネルで枯れた沢なんかも日本には
無数に有るんだろうな~

e0179186_15182024.jpg


なんて事を考えながら、川を見下ろせる場所で昼飯を食べる。

そして転戦を決意して、丹沢方面へ。
途中コンビニへ寄って日釣券を購入。
H川の支流へ行って見る事にする。

e0179186_1521727.jpg


e0179186_15212414.jpg


でもまあ、先行者も居たりで魚っ気なし(涙)
出だしは良かったのですが、2回目は【ボ】となりました。。。。。

e0179186_15223673.jpg


家に戻ると、久しぶりに富士山が見えていた。
[PR]
by gijie_masa | 2015-03-17 21:22 | 釣り日記2015
<< 年券のコストパフォーマンを考えてみた 【3月4日】舐めたら、あか~ん >>