SIMMS G3・ガイド・ストッキングフットウェーダー

2シーズン使用した、Rivalleyのウェーダー。



e0179186_14552529.jpg


【購入時の写真】

今まで、ずっとRivalleyのウェーダーを使用して来たが、2シーズン以上もった試が無い。

まあ、シーズン中にコケたり、茨が刺さったりで、その都度補修は行っているが

年間釣行30回程度で2シーズンで、シールが剥れたりで限界を迎える。


今回は、どのメーカーにするか迷った。

Pazdesign、LITTLEPRESENTS、MAZUME等、新興メーカーの製品も増えてる。

そこで、釣をする友人複数にウェーダーは、どれが良いか?? 聞いてみた。

すると、「SIMMSが一番」って答えが多い。

値段は高いけど、耐久性も有るので2、3万のウェーダー買うよりは結局安く付くと。。。。

実際使ってる人で長い人で6シーズン、短くても4シーズンは使ったと言う。

他には、Patagonia、NORTHFACEと、海外メーカーが多い。

散々迷ったけど、PataもNORTHもMade in ChinaなんでPASS。


んで、選んだのがデザインもカッコイイSIMMS。

Made in Bozeman Montana USA


e0179186_15253622.jpg



数あるラインナップから、選んだのが



e0179186_15293614.jpg



気が付けば、帽子、ベスト、ウェーディングシューズ、そして今回のウェーダーと

悔しいけどSIMMSが増えて行く。。。。。

決して、SIMMSが好きな訳じゃあ無い。

でも、デザイン、機能性等をから選んで行くとSIMMSになってしまう。

国内メーカーは、FoxFire以外は、買う気が起こらない。

デザイン性、機能性、価格、このバランスが揃った国内メーカー製品が無いんだよね~

アウトドアウェア等でも未だに国内メーカーってイマイチなのは、なんでなんだろう??
[PR]
by gijie_masa | 2010-04-29 15:30 | 釣り道具に関する事
<< 【5月1日】南佐久漁協管轄をランガン 【4月24日】笛吹川水系 >>