【4月24日】笛吹川水系

この日は、大先輩takiさん&H氏のルアーマン3人での釣行。

どこに行くか迷ったけど、自分が行きたかった笛吹川水系にお連れする事に。

天気予報では、前日までの冬並の気温も上昇して天気も良い筈だったけど。。。。。

AM6:30 エントリー開始。
この時点で、気温3度、水温4度。



e0179186_151442.jpg



最初の堰堤で、大物アマゴ確認。

2度ばかり追って来たけど、それっきり。。。。

幸先良いと思った。



e0179186_17151.jpg


毎度恒例のtakiさんが持ってきてくれたビールで乾杯。





e0179186_058161.jpg




e0179186_0584823.jpg


標高1400m付近は未だ冬の装い。
春は未だ遠かったのか、ミノーを追ってくる魚影も少ない。
たまに追ってきても、距離は縮まらない。

前回の伊豆から、アマゴには「ふられ」っぱなし(涙)

寒さと、アマゴとイワナの冷たい仕打ちに耐え切れず12時を回った処で転戦を決意。




e0179186_059243.jpg




e0179186_0594470.jpg


転戦先は、いつものホームリバー。

気温も水温もぐっと上がって、春を感じさせる。

時々晴間も覗かせるが、雨も降る変な天気。

幸先よく、川にたって直ぐにH氏にヒット。

しかし状況的には、ココも渋いなぁ~

大型も何匹か見えたけど、底に張り付いて動かない。



e0179186_102148.jpg


支流に入ってみたけど、状況は変わらず。




e0179186_105484.jpg


ターゲットを鴨に変えた、takiさん。

日没間際まで頑張ったけど。。。。結局、3人でヤマメ数匹という結果。



e0179186_135925.jpg


がっくり肩を落として、車へと戻るの図。

でも楽しかったなぁ~

自然相手の遊び、これも釣の醍醐味ですから。。。

また行きましょうね。

必ずリベンジしましょう!!

そうそう、うっちさん色々と情報有難うございました
[PR]
by gijie_masa | 2010-04-24 20:51 | 釣り日記2010(渓流)
<< SIMMS G3・ガイド・スト... 【4月10日】伊豆の渓 >>