【3月27日】 信州で巨大モンスターと格闘??

昨年から長野に住む友人から家族連れで、塩尻のワイナリー巡りをしましょう!!
って話をしていたのが、やっと実現。

でも良い川が沢山有るのに、ロッドを振らずに帰る訳にもイカないでしょう!!(笑)

両家族の了承を得て、夕方日没までの3時間弱ですがダウンクロスさんと川に行ってきました。

天気は良かったのですが、夕方から気温も急激に下がって状況は良くありません。

でも、まあ釣れなくてもイイんです。

こういうロケーションでロッドが振れれば。。。。



e0179186_18283176.jpg






時間の関係も有って、本流っぽい川でニジと茶鱒を狙います。

澄んだ空気と素晴らしい景色の中で、ロッドを振るのは実に気持ちがいいもんです。



しかしまあ予想通り、状況は厳しい

友人も苦戦してます。



e0179186_1830371.jpg




雰囲気は、とても良い川で魚は絶対に居るんですけどね~

このちょっと上流で、野焼きをやってて藁や灰が大量に流れてきます。

なもんで、ポイントチェンジ。



膝下位の場所に立ちこんで、ロッドを振ってる時に目の前を。。。。。

70cm近い巨大な魚が泳いで行き、直上の瀬尻で底に張り付くように定位します。

泳ぎ方から見て、鯉じゃあないです。

定位の仕方から見て、ニジでも無さそう。





e0179186_18311873.jpg



写真じゃあ判りにくいですが、ほんのりピンクがっかた魚体が赤丸の中に居ます。

友人と何だろうと?? 

と話しながらルアーを”とっかえひっかえ”投げ格闘が始まります。

んが!!


見向きもされません(汗)

まったく歯が立たず、なす術も無く撤収!!


数年前に近くの養魚場から大量のイトウが脱走したという話や

この時期に婚姻色が出て、遡上しようとしている??

底に張り付くように定位している。

などを考えると、モンスターはイトウではないかと推測してます。

まあ近々、友人がモンスターの正体を暴いてくれるでしょう!!

きっと!!

ネ!!(笑)
[PR]
by gijie_masa | 2010-03-27 18:25 | 釣り日記2010(渓流)
<< 【4月10日】伊豆の渓 【3月22日】 ノーパンで >>